地域 店名 解説
白山 ヴォーロ・コズィ 本場で9年間修行した西口シェフが腕を振るう住宅街のイタリアン。以前はフレンチだった店をそのまま生かしたため、内装は重厚でクラシックな雰囲気だが、料理は見た目もカラフルでアイデアに溢れたもの。
千石 モンプチコションローズ 路地裏の小さなビストロ。シェフが一人で切り盛りするカウンターのみの店だが、料理は本格派フレンチ。厳選された素材、パンも自家製というこだわりに思わずワインがすすむ。
池之端 コーダリー 湯島界隈では貴重な正統派フレンチ。2,800円〜のランチコースでも十分に満足できるが、やはりこの店の真髄を味わうならソムリエおすすめのワインと共にディナーコースで。
根津 タマヤ 根津店 一階がワインショップ、二階がレストラン。シェフは元ホテル西洋銀座出身だから一流の折り紙つき。しかも、ワインはワインショップの小売価格にプラス1,000円で楽しめる。
上野 黒船亭 明治35年創業の老舗洋食店。ジョン・レノン、オノ・ヨーコ夫妻が来たという逸話も。年輪を重ねたデミグラスソースは「昔ながら」の味。
上野公園 上野精養軒 3153店 かつてあの「聚楽台」があった場所にできたガラス張りのビルにある老舗洋食店の支店。本店よりかなりリーズナブルな料金設定だが、さすが日本洋食の草分けだけあって、味やサービスの安定度は抜群。
「白山グルメ」メニューページに戻る
ページトップへ戻る