地域 店名 解説
千駄木 一二三庵 大正末期の古民家を改装した1階と2階に、予約客昼夜各1組のみというミシュラン2つ星の割烹。お任せコース15,750円と、決して安くはないが、値段を超えた価値あり。
池之端 鳥栄 1909年創業、鳥鍋の老舗。メニューは鳥鍋7,000円のみだが、炭火で炊く風情からして、江戸時代にタイムスリップしたような感覚(エアコンが無いので夏は辛いが…)。一口食べれば、なぜ100年以上続いてきたのかわかる。
根津 釜竹 古い蔵を改装したうどん専門店。本店は大阪にあり、関西うどんの実力を堪能できる。基本メニューは釜揚げとざるで、細麺と太麺が選べる。うどんそのものの歯ごたえや小麦の風味を楽しめる店。
根津 根津 鷹匠 朝7時30分から9時30分、昼の12時から18時までという変わった営業形態の蕎麦屋だが、クラシックの流れるシックな店内でいただく手打ちの二八そばは香り高い“本物”。
根津 よし房 凛 こちらも人気の蕎麦屋だが、蕎麦はもちろん、天ぷらが美味いとの評判。日本酒の品揃えや蕎麦前も充実しているので、少し高級な居酒屋代わりにも。
根津 はん亭 根津本店 根津のランドマークとも言える趣ある店舗は、有形文化財に登録されている総ケヤキ造り木造三階建て。構えからして一流の料亭かと思いきや、ちょっと高級な関東風串揚げ屋。
上野公園 韻松亭 こちらも趣ある数寄屋風建築。上野公園の一角に佇む明治8年創業の老舗料亭。店名の由来は隣接する寛永寺の鐘楼が「松に響く」の意。伝統的な会席料理が中心だが、お手軽なランチや甘味もある。
千駄木 稲毛屋 基本は居酒屋だが、専門店顔負けの鰻がいただける。鰻重は、「特」2,800円、「松」2,100円、「梅」1,400円。地酒の種類が豊富で、昼飲みもOK。
上野桜木 菜の花 魚、米、野菜など食材は佐渡直送という郷土料理店。新鮮な魚介をふんだんに使っても1,000円台というランチは特にお得だが、夜のコースも5,000円前後とリーズナブル。
谷中 懐石一空 都内でも珍しい天然穴子が食べられる店。新鮮なお造りを含む“穴子づくし”のコースも4,000円台からあるが、一般的な懐石料理も高レベルで、ミシュラン1つ星も当然か。完全予約制なので要注意。
谷中 乃池 こちらは伝統的な江戸前の寿司屋だが、やはり穴子(穴子寿し・8貫で2,500円)がおすすめ。穴子は苦手という方でも、つまみや普通の握りも十分美味いのでご安心を。
「白山グルメ」メニューページに戻る
ページトップへ戻る